CONTACT

COLUMN

大型補助金(ものづくり補助金、事業再構築補助金)で欠かせない視点

Pocket

大型補助金(ものづくり補助金、事業再構築補助金)について、相談を受ける中でいつも気になる事が1つあります。

 

それは、多くの経営者に「補助金が投資である」という視点が欠けている事です。

 

大型補助金は「コンペ」であり、要件を満たせば絶対にもらえる給付金や助成金とは全く違います。
投資家(国)が志願者(御社)に投資できるかどうかの厳しい試験だと思って下さい。

 

自分が投資家なら、どんな会社にお金を出したいですか?
どんな事業には出したくないですか?

 

具体性に欠ける事業計画に500万円、
1,000万円を投資したいと思えますか?

 

その視点に自信がない時は、youtubeチャンネル「令和の虎」をぜひ見てください。

 

これ、覚えている方も多いと思いますが、20年くらい前に日本テレビで放送されていた「マネーの虎」の令和バージョンで、番組としてもそれなりに面白いです(^^)

 

優秀な志願者もいれば、ダメダメな志願者もいます。思いつきのビジネスプランと、テキトウな事業計画書で登場して「とにかく頑張ります!」なんていう志願者もいますが、気合いだけでは投資は受けられません。

 

とりあえず、一番ダメな志願者の回を貼り付けますw

 

【れい吉1/3】1人のYouTuberに虎が大困惑…!今宵、何かが起こる…

 

何人かの事業プランを見て、「自分が投資したくなるような事業計画」作成のヒントにしてください。
 


今回は、
「大型補助金(ものづくり補助金、事業再構築補助金)で欠けている視点」
についてお話しました!

 

次回は、
「補助金・助成金は、使う順番が重要」
というテーマでお話します。

 

< 次回に続く >

 


 

 

顧問契約のご依頼・ご相談は、ここをクリック

↓ ↓ ↓

 

見積請求、その他ご質問は、「問い合わせフォーム」か、お電話でお問い合わせください。

 


C&Pいずみ社会保険労務士法人
代表社員/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

 

当社メインサイトはコチラ

 

 

ARCHIVE
新着COLUMN 人気記事
CATEGORY
KEY WORD
CONTACTお問い合わせはこちら