CONTACT

COLUMN

相談事例(歯科医院) 小学校等休業助成金と雇用調整助成金について

Pocket

 

 

Q 小学校等休業助成金と雇用調整助成金は、同じ人の、同じ休業をした日に対しても支給されますか?

 

 

A 小学校等休業助成金と雇用調整助成金が、同じ人の、同じ休業した日で重なる事は理論的にありません。

 

・小学校等休業助成金 → 「従業員から休みたい」と言われる → 特別な休暇として取り扱い、休暇中の賃金全額を支給する

 

・雇用調整助成金 → 会社命令で「休んでください」と言う → 平均賃金の6割以上の休業手当を支給する

 

という違いがあるからです。

 

小学校休業等対応助成金は、労働の義務を免除する「休暇」を与えたときの支援で、一方、雇用調整助成金は、使用者側が決定した会社の「休業」に対応する支援です。

 

対象日が違っていて、かつ、それぞれの要件を満たすなら、両方の助成金を同時に受ける事が可能です。

 

現在、従業員自身で申請が出来るようになっていますが、自己申請する場合は、申請書のコピーを会社に提出するよう伝えておくと良いかもしれません。

 

 


 

 

顧問契約のご依頼・ご相談は、ここをクリック

↓ ↓ ↓

 

見積請求、その他ご質問は、「問い合わせフォーム」か、お電話でお問い合わせください。

 


C&Pいずみ社会保険労務士法人
代表社員/社会保険労務士/行政書士 泉正道
兵庫県姫路市北条宮の町287-6 ANGELO北条703号

 

当社メインサイトはコチラ

 

 

ARCHIVE
新着COLUMN 人気記事
CATEGORY
KEY WORD
CONTACTお問い合わせはこちら